カラダは東京、ココロも東京

国内・海外サッカー、野球などスポーツ、ファッション、ゲーム、ライフハック等

カラダは東京、ココロも東京 イメージ画像

2006年01月

ラモス監督や北嶋の柏復帰で熱いJ2の昇格予想をしてみちゃおうという企画。 個人的に札幌は堅い。柳下さんのサッカーが浸透しており、堀井が抜けた穴をフッキが埋める以上の活躍を見せそう。勝ち点を10以上つけて制覇しそう。 次は仙台。ここはもう上がる力があり、采

近々、リニューアルを考えてます。 一回やったら失敗してブログっぽくなくなったので、止めました(ToT) 強化分野(得意分野)としては(笑) ・Jリーグ(東京他) ・海外サッカー ・野球(横浜他) ・ファッション(GainerやCanCamに加えコレクションネタ) ・バス

ついにタケ先生が立ち上げた「40ct525」のネクタイを購入。さすがラグジュアリーですな。 やっぱり菊池武夫はすごいデザイナーだなぁ、と思い知らされた。 しかし高い!
『タケ先生のちょいワルブランド』の画像

Jの今季日程が発表された。レッズ、マリノスと強豪同士と戦えるナビスコに期待していたが、平日ばかり。つまらん。なぜこんな日取り? それはワールドカップという商業主義にまみれた「行事」のせい。我々クラブチームのサポーターはイマイチ乗り切れない。 俺は代表の試

先週は中邑選手とゲームしたり、映画観たらぴあの調査隊に取材され、掲載されてしまうわ、なかなか味わえない一週間だった。 杉作監督の作品が最下位なんてありえないな。 深田恭子やスピルバーグの映画より上だろ? 「僕のニューヨークライフ」なんて何が良いのか?あり

杉作監督の整理券を貰ったあと、小田急新宿へ。ゲーム売場に行ったら、中邑真輔が来たではありませんか!イベントだったようで、俺も参加してみた。抽選で中邑くんとゲームができるのだが、何と当たってしまった!
『生の中邑くん!!』の画像

下北沢のシネマアートンで男の墓場プロの杉作J太郎監督の素晴らしい作品が公開される。「怪奇!幽霊スナック殴り込み」他2本立て。午後1時45分から整理券配布だが、マニアが多いので11時から並んだ。しかも雪だ、雪。
『杉作J太郎監督作品』の画像

5
ついに東京にも移動用スーツができる。三陽商会のポールスチューアートを着用。イージーバイゼニアやバーバリーブラック、エポカウォモで個人的に着用させてもらってるので、とても嬉しい。ただ、ゼニアが一番選手に似合うのにな。俺も買いやすいし。ポールスチューアートは

トーチュウも洒落た記事を書いてやがる。 「アモローゾをFIFAに提訴」 え、やっぱり違約金払われていないのか!?ACミランみたいなアホんだれクラブにヘラヘラと行きやがって(まぁ、選手としては当然か)!!俺がインテリスタなので尚更だ。頼むから二度と日

↑このページのトップヘ